安全への取り組み

安心宣言

安心宣言とは?

1. 産地直送の新鮮な食材を提供します
農場提携や独自ルートでの一括購入で、良質で新鮮な素材を確保。全国各地から安全で美味しい素材を調達しています。

2. 美味しくて環境を配慮したエコ野菜を使用します
野菜本来の旨味やビタミン、カロチンなどを多く含む厳選野菜。(株)モンテローザ各店はグループ提携農園で栽培された野菜を使用しています。

3. 安全・安心なメニューを追求します
クオリティーを常に追求し、最高の商品を作り上げ、お客様に提供できるよう、メニューの開発に全力を注いでいます。

4. 遺伝子組み換え素材・食品は使用しません
味や品質の追求はもちろん、笑顔で食卓を囲むお客様の健康への願いを込め、遺伝子組み換え食材は使用せず、安全な食品の提供に努めています。
有機野菜は安全性ばかりではなく、優れた栄養分をしっかり含んだ野菜です。
土壌有機物や栄養素をいっぱい含んだ健康な土から、野菜のもつ本来の旨味やビタミン、カロチンなどの栄養を還元しています。野菜を通じて結果的に、大地の恵みを得ています。
※天候不順・自然災害の影響により、慣行栽培農産物を使う場合があります。

5. 放射性セシウム新基準値への対応について
お客様に、より安心してお食事を楽しんでいただくため、食品中の放射性物質の新基準値(2012年4月改定)への対応として、食材検査及び食材確認を以下の通り実施しております。

◆国産牛肉の安全性の確認と徹底について◆
当社店舗で一部使用している国産牛肉については、調達先・産地の選定を厳格化し、取引先と協力して、自社及び第三者機関による放射性物質検査を実施し、安全確認が取れている商品のみを使用しております。

◆農産物の検査体制について◆
モンテローザグループの農場においては、放射性物質検査体制として、①農産物の放射性物質検査 ②農地土壌検査、③農地の空間放射性物質検査、④肥料及び土壌改良資材等の放射性物質検査を実施し、政府の規制に適合した農業資材を使用し、ガイドラインに則った農業技術にて栽培を行っております。

また、契約農場から仕入している農産物についても、取引先と協力して、第三者機関による放射性物質検査を実施し、安全確認が取れている商品のみを使用しております。 当社は、引き続き、政府からの発表に基づき、仕入産地及び使用する食材の確認を行い、お客様に対して美味しく、安全で安心な料理を提供してまいります。

◆馬刺し(馬肉)について◆
当社の馬刺し(馬肉)は、カナダ産です。輸入元のNTC・デリバ社、J.S.ファーム社から仕入を行っており、厚生労働省が定める生食用肉等の衛生基準に適合した加工を行っています。ご安心してお召し上がり下さい。

FOOD ACTION NIPPPON

FOOD ACTION NIPPON に参加しています

国産の消費拡大に向けた国民運動
国産の消費拡大に向けた国民運動 FOOD ACTION NIPPON(フードアクションニッポン)に推進パートナーとして参加しています。
国産の消費拡大に向けた国民運動に則って国産農産物の生産と利用の促進を図るとともに、お客様、従業員へ国産農産物の消費促進を呼びかけて国産の消費拡大に寄与したいと考えます。
FOOD ACTION NIPPON
FOOD ACTION NIPPON WEBサイトへ

㈱モンテローザグループは、FOOD ACTION NIPPONを推進します。

食材調達の流れ

食材調達の流れについて

1. 素材の調査(メニュー開発)
各店舗・お客様からの意見を商品管理と食材選定に反映させ、魅力あふれるメニューを研究・開発しています。
2. 生産者の選定・直接交渉
提携農場との「生産者の顔が見える関係」の中で、お客様に好評な食材を、時にはお客様のクレームを直接反映させることができます。
何より、生産プロセスがわかっているので、自信を持って安全な食材を提供できるのです。
3. 生産
各納品業者での品質検査、社内の衛生管理部門の無作為抽出による食材検査を 実施しております。
4. 全国6ヶ所の物流センターに集荷
提携農場との緊密な体制により、季節・天候を考慮した綿密な計画に基づいて栽培しています。
ハマチ・カンパチなども荒波の影響を受けない沖合いで水揚げ・新鮮な状態で各拠点に直送されています。
5. 独自ルートで各店舗へ
新鮮で安全な食材を調達できるだけでなく、流通ルートを削減し、仕入れ価格を抑え、お客様に安価で提供できることも大きなメリットです。

店舗納品有機生産者

商品有機生産地生産者(団体名)代表者名
有機
カール
有機山梨県南都留郡忍野村モンテローザファーム忍野駒田真基
 有機北海道斜里郡小清水町美和531渡辺農園渡辺 彰
 有機兵庫県姫路市林田町下伊勢モンテローザファーム兵庫森田 惣一郎
 有機愛知県知多郡南知多町大井字葦廻間24農事組合法人 光輪熊崎 巖
 有機茨城県小美玉市中延1712ユニオンファーム押手 正
 有機鹿児島県姶良市湧水町中津川489-1ふぁーむ 高橋高橋 源悟
 有機熊本県上益城郡御船町大字小坂1259くまもと有機の会飯星 幹治 他
 有機熊本県上益城郡三船町七滝5024熊本県愛農会野菜部渡辺 洋一
 有機長野県塩尻市大字塩尻町107番地㈱中野ファーム中野 勝昭
 有機千葉県富里市十倉620-8千葉丸和出荷組合越川 義雄
 有機徳島県勝浦郡勝浦町沼江字山路71勝浦出荷グループ岡田 智明
 有機茨城県鉾田市生387旭農園皆藤 忠久
 有機宮崎県宮崎市高岡町高浜36健康農園萩原萩原毅
 有機茨城県つくば市手子生2238伏田ファーム伏田 直弘
 有機群馬県北群馬郡榛東村猪ヶ久保1335-4、他GMファーム佐藤 健
 有機埼玉県南埼玉郡宮代町モンテローザファーム宮代山﨑 亮祐
商品有機生産地生産者(団体名)代表者名
有機
水菜
有機山梨県南都留郡忍野村モンテローザファーム忍野駒田真基
 有機茨城県小美玉市中延1712ユニオンファーム押手 正
 有機千葉県八街市榎戸684-3三須 裕司
 有機千葉県成田市前林508菅沢 繁樹
 有機千葉県香取郡多古町十余三355-27オーエフあいや小堀 胤治
 有機兵庫県姫路市林田町下伊勢モンテローザファーム兵庫森田 惣一郎
 有機千葉県富里市十倉620-8千葉丸和出荷組合越川 義雄
 有機千葉県山武郡芝山町井口農場井口隆市
 有機愛知県知多郡南知多町大井字葦廻間24農事組合法人 光輪熊崎 巖
 有機徳島県勝浦郡勝浦町沼江字山路71勝浦出荷グループ岡田 智明
 有機奈良県宇陀市榛原区栗谷108陽光ファーム21柏木 英俊
 有機島根県浜田市後野町224㈱ぐりーんはーと佐々木 一郎
 有機熊本県上益城郡御船町七滝5024 熊本県愛農会 野菜部渡辺 洋一
 有機長野県塩尻市大字塩尻町107番地㈱中野ファーム中野 勝昭
 有機大分県宇佐市安心院町新原450 福祉農場 安心家族志田 亨
 有機鹿児島県姶良市三拾町182-2蔵満久幸蔵満久幸
 有機熊本県上益城郡郡山都町鶴ヶ田2110兼瀬 潤兼瀬 潤
 有機茨城県鉾田市生387旭農園皆藤 忠久
 有機茨城県行方市南高岡柏原658吉田農園吉田 正弘
 有機奈良県宇陀市榛原区大貝332山口農園山口貴義
 有機広島県世羅郡世羅町加茂10144-136寺岡有機農場寺岡宏晃
 有機茨城県つくば市手子生2238伏田ファーム伏田 直弘
 有機島根県安来市下坂田町213-18赤江・オーガニックファーム岸川 勉
 有機宮崎県宮崎市高岡町高浜36健康農園萩原萩原毅
 有機埼玉県南埼玉郡宮代町モンテローザファーム宮代山﨑 亮祐

有機JASマークについて

JAS規格は日本農林規格制度と品質表示基準制度の2つの制度を内容としており、日本農林規格に適合するかの判定により、JASマークを付ける事が出来ます。 これにより有機農産物である旨の表示が可能になります。
量販店で有機野菜と表示されていても見た目ではわからないものです。
消費者にとっては、JASマークがついていることにより製品の品質と表示の内容が保証され、安心して買い物ができる等の商品選択の目安となっています。

米飯類に使用している米の産地

米飯類に使用している米の産地について

<精米>
当社で使用している精米(お米)及び加工米は全て国産米を使用しています。