MONTHLY MACFINAL

最後の更新となる今月のマンスリーは、3月某日、新宿のATHREEPARLORにて開催された『陸上部ThanksParty』の様子をご紹介致します!

当パーティーは、これまでお世話になった会社の皆さまと、“モンテローザ陸上競技部”を築いてこられたOBOGの皆さまへ、感謝の想いを込めて開催させて頂きました。

写真

※この写真はOBの久保田さん(走高跳)が撮影してくれました!!みんな良い笑顔です(^^)
モンテローザ陸上競技部の創設者である内田玄希さんをはじめ、それぞれの時代時代でご活躍されたOBOGの先輩方、いつも熱く応援してくださった会社の皆さまにお集まり頂くことができ、とても温かなパーティーとなりました。


写真

陸上部集合☆この日参加できなかった方々もいらっしゃいますが、最高の仲間との出会いに感謝です。


写真

創設者である内田玄希さんからご挨拶をいただきました


写真

最後は笑顔で終わろうと和ませてくれた猿山キャプテンのご挨拶


写真

チームを代表して、田中監督からのご挨拶


写真

懐かしい仲間との再会もあり、良い時間となりました。

改めて、沢山の支えの中で、『モンテローザ陸上競技部』は陸上界の第一線で活動を続けてくることができたのだと実感しました。本当にありがとうございました。


さいごに

昨年の8月31日に発表があった通り、2003年4月に創部された『モンテローザ陸上競技部』は今月末(2017年3月31日)をもちまして、この14年の歴史に幕を降ろします。一人の選手の熱い思いからスタートした当陸上競技部は、年々選手の人数も増え、世界選手権大会への出場や、アジア選手権大会メダル獲得、日本チャンピオン輩出、と強い実業団チームへと成長して参りました。温かく見守り応援してくださった皆さまのご声援が、選手一人一人にとって、とても大きな支えとなりました。モンテローザ陸上競技部を取り囲む、沢山のサポートがこのチームを強くしてくれたと実感しています。そして、14年の長きに渡り、夢を叶えるために全力で陸上競技と向き合い打ち込める素晴らしい環境・時間を与えてくださったモンテローザの会社の皆さまには感謝の想いで一杯です。

各選手の所属は変わりますが、それぞれの場所で、今年の世界選手権・2020年東京五輪出場を目指し、飛躍し続けます。どうかこれからも、変わらない応援を宜しくお願い致します。

「モンテローザ」を胸に、陸上競技ができたことを心から誇りに思います。14年間、本当にありがとうございました。

モンテローザ陸上競技部 一同

写真

>>> バックナンバー <<<